サイト・リーダーの設定項目について

Movable Typeのサイドメニューにある[モバイルアプリ]の中の[アプリの設定]をクリックし、アプリの設定を行います。
アプリ設定を行うには、"アプリ管理者"のシステム権限が必要です。

アプリのテーマを選択して保存を行うと、サイト・リーダー固有の設定項目が画面に追加表示されます。画面に沿って配色やコンテンツの設定を行ってください。

入力項目

全アプリ共通の入力項目を入力して保存を行うと、サイト・リーダー固有の設定項目が画面に追加表示されます。画面に沿って配色やコンテンツの設定を行ってください。

iOS・Android共通の設定

配色の設定
アプリの記事一覧の配色が指定できます。プレビューを確認しながら設定を行ってください。
配信コンテンツ
ウェブサイト・ブログを選択の場合、現在開いているウェブサイトと配下のブログ、もしくは現在開いているブログが配信できます。
ウェブサイト(ブログ)のカテゴリを選択の場合、現在開いているウェブサイト(もしくはブログ)内のカテゴリを選択して配信できます。
お知らせブログ
アプリに関するお知らせを配信するブログを指定します。
フォームのURL
(パッケージ版Lite以上のプランをご契約の場合のみ)アプリ用ウェブページ(WebView)テンプレートで生成したフォームページのURLを指定します。
サムネイルのサイズ
画像アップロード時に自動でリサイズが行われますので、予めサイズを指定します。標準は640::Composite-dark-0.7,160::Squareです。
  • width1:height1[:Option],width2:height2[:Option],...のように指定します。640::のように幅のみ指定して高さを省略すると、比率を保ったまま高さは成り行きで生成されます。
  • Optionには正方形(:Square)と合成(:Composite-[filename]-[透過率])が指定できます。合成とは、Pickup向け画像のようにテキストを重ねた時に可読性が上がるようにオーバーレイ処理されるものです。標準であるComposite-dark-0.7を指定すると、MobileApps.pack/composite/内のdark.pngが透過率0.7でアップロードした写真に合成されます。
サムネイル(Pickup)
Pickup表示用のサムネイルサイズを入力します。基本的には標準値(640::Composite-dark-0.7)のままで構いません。
サムネイル(小画像)
小画像表示用のサムネイルサイズを入力します。基本的には標準値(160::Square)のままで構いません。
一つのJSONあたりの記事数
静的に出力するJSONファイルに最高でいくつの記事を出力するかを指定します。
ランキングJSON記事数
記事の閲覧数によるランキングを何位まで表示するか指定します。
最初の記事をピックアップ表示
チェックを入れると最初の記事が記事編集画面での設定にかかわらず常にピックアップ表示となります。
アプリの評価を促す
チェックを入れると定期的にアプリの評価を促すメッセージを表示します。表示するタイミングも指定できます。
読み込み失敗時の画像
何らかの理由で画像の表示ができなかった場合や画像がダウンロード完了するまでの間に表示する画像を指定します。

推奨画像サイズ

アプリ設定画面にてアップロードする画像の推奨サイズです。(単位: px)

iOS・Android共通項目

画像名推奨サイズ形式備考
読み込み失敗時の画像(PickUp) 1,440x960 PNG
読み込み失敗時の画像(小画像用) 320x320 PNG